つまりを予防しよう

トイレットペーパートイレつまりの最大の予防は正しいトイレの使い方を知り、便とトイレットペーパーと水以外のものを流さないように気をつけることです。単純にそれだけでかなりの問題が解決するのですが、それ以外にも定期的な掃除というのも大事になってきます。普段から清潔にして余分なつまりが溜まらないようにすることで、最悪の事態を避けることができるはずです。ちなみにやりがちなこととして「トイレに流せます」と書かれている商品やペーパーなどでもやはりティッシュペーパーと同じ理由で、トイレットペーパーほど水に溶けるものではないので、大量に流すようなことがあるとつまりの原因になりえますので注意しましょう。

とはいえ実際にトイレがつまってしまうとかなり焦ると思います。そんな時は冷静に対処しましょう。自分自身で解決できるやり方としてつまりを取る方法がありますが、ワイヤーなどの道具でつまりを取ったりとなかなか難しそうな方法ばかりです。水を一気に流してつまりを解消するという方法を採る人もいますが、この方法だとつまりがひどかった場合、ますます水が溢れてきてしまうという最悪な状態になってしまいます。特別な理由がなければ自分でやるよりも業者を呼んだほうが賢明でしょう